本文へスキップ

電話や対面でチャネリングをやっている、愛知県にあるちょっとスピリチュアルなお店

ご予約・お問い合わせは0566-78-6361

チャネラーごあいさつ


簡単な自己紹介

はじめまして
セラピストでありチャネラーの
『やまもとせいいち』です。

1978年生まれ、出身は愛知県です。

名古屋や安城市で、
お悩み解消の個人セッションをやっています。


まだまだ男性では珍しい、
専業のセラピストです。


女性のお客さんからは、
「いい意味で男性を感じない」
と言われます。


個人セッションでは、
「気持ちがすっきりした」
「自分が変わったのがわかります」
などの感想をいただきます。


私が取り扱うセラピーは、
まだまだ一般的ではありません。


しかし、
お悩み改善に役立つものは
どんどん使っていく。

そんな柔軟な姿勢で
これからも個人セッションを行っていきます。


プライベートでは、
妻と私とひとり娘で、ワイワイ暮らしています。

趣味は散歩と読書と瞑想、
それからカフェでランチです。




ちょっと詳しい自己紹介

そんな私は、過去に絵を描く仕事をしていました。

子供のころから、絵で生きていくのが夢でした。

しかし、私のいた業界は競争が激しく、
さらに才能がものをいう世界でした。

とくに才能に恵まれたわけではないので、
当然努力でカバーするしかありません。

でも努力にも限界があります。

毎日激務がつづき、
フラフラになりながら自転車でアパートへ帰宅。

自分の才能のなさに怒りながら、
悔しくて涙したこともあります。

『こんなに苦しい人生なら、いっそ……』
そんな思いに駆られたことが何度もありました。

やがて自分が選んだ道では食べていけないと悟り、
絵の道を断念しました。

それからは、
『自分はこの世に生きている価値があるんだろうか』と、
何度も自問したり。

『自分なんて居ても居なくてもかまわない』
などと考えて暮らしていました。

そんな劣等感や無価値感を紛らわすために、
サラリーマンをしながら投資に手を出しました。

その頃は結構儲かっていて、
お金さえ儲けていれば、自分には価値があるという、
むなしい妄想に囚われていました。

ですが、リーマンショックが起こりました。

リーマンショックのおかげで投資に失敗し、
妄想から目が覚めました。

今思うとありがたい事件です。

それからは真剣に、自分の新しい生き甲斐を
模索するようになりました。

自分がやりたいだけでなく、
他人にも喜んでもらえる仕事ってなんだろう?

その問いの答えが、
私にはセラピストでした。

セラピストになりたいと思ってからは、
いろんな方と出会い、
たくさんの技法や心のあり方を学びました。

人は夢に破れたり、人生に挫折することもあります。

それでも、いつだって何度だって、
新しい夢を持つことが出来ます。

私が味わってきた苦しさを、
他の方が味わう必要ないと思います。

もし、
あなたが私と同じような苦しさを、
いま味わっているなら、
どうぞいらしてください。

きっとあなたの価値を、
あなた自身で感じられるようになります。

そして、
自分の価値を認めることが出来たら、
そこから価値ある人生が経験として、
あなたの元へやってきます。

私はただ、
そのお手伝いをさせていただきます。


『ヒーリングサロン・タユタ』
 代表 やまもとせいいち

米国NLP協会認定 エリクソン・ヒプノプラクティショナー
レイキマスター(現代レイキティーチャー)
チャネラー(リチャード・ラビン氏 チャネリングトレーニング1・2修了)
日本医療催眠学会 正会員 













写真はチャネラーのリチャードさんと、私と通訳のチャンパックさん。
 
(左からチャンパックさん、私、リチャード・ラビンさん)








ヴォイスのHPにて当セラピストが紹介されています。


写真は私とエリクソン催眠のトーマス・コンドン氏















ショップ情報

チャネリングサロン
「タユタ」

完全予約制
不定休ですので、
いつでもご相談ください。

営業時間 9:00〜17:00

〒444-1154
愛知県安城市桜井町咽首187-1

TEL 0566-78-6361
電話受付 9:00〜20:00

お問い合わせメールはこちら

E-mail
healing@salon-tayuta.com


無料駐車スペースがありますので、安城・岡崎・西尾・刈谷・碧南・半田・名古屋・豊田・知立周辺からでしたら、お車でどうぞ。

現在、名古屋での出張セッションは休止中です。